読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜこんなに火の車になってしまったのか!?

毎月毎月赤字 べち子の崖っぷち家計簿

光熱費を削減!頼む、エコキュート。

うちはオール電化ではありません。

家を建てるなら床暖房が欲しい!(ガスで)

という私の希望がありました。

太陽光発電もつけていません。

しかし、太陽光発電の訪問販売は山のように来ます。

無料でつけます!とか怪しい営業の人も結構きます。

しかし、太陽光発電ってどうなの?と思っている私は全て断ってきました。

これも固定概念なんでしょうか?

訪問販売でエコキュートを設置!大丈夫なのか??

そんなある日、エコキュートの営業の方たちがきました。

これまでエコキュートの訪問販売ってあったかしら?いや、速攻断ってたから覚えてないだけかもしれません。

しかし、この営業さんとても話がうまい。

こちらが興味があることに敏感で、話題が豊富です。

質問にもどんどん答えくれます。

 

そして、ついにエコキュートを契約しました!

 

エコキュートを設置することによって、給湯器をガスから電気に変更。

エコキュートは、空気中の熱を集めて、90℃ほどの熱にするそうで、室外機からでる風はとても冷たいです。

しかも、タンクに貯水するので常に動いているわけではありません。

給湯器をエコキュートに変更することで、光熱費がどれだけ下がるかな~と期待を膨らましています。

しかし、このエコキュートは安くありません。

もちろん、ローンです。

月々約4,500円ほどを15年間払わなければならないのです。

本体、工事費、10年間修理保証、金利込です。

しかし、光熱費自体は月平均で7,000円ほど下がるという試算ですので、約2,500円はうくはずです。

エコキュートを設置することによって、電気の料金体系も変更となり、夜間の電気使用量がぐっと下がります。

これは、節電、節ガスすれば、もっと下がるのではないかと皮算用したわけです。

そしていよいよ、設置!

さあ、来月の光熱費はいかに!?

 

エコキュートのいいところは、モニターで貯水タンクの減りが分ることころです。

これが1メモリ減ると、

「おっと、節水節水!」

と気を付けるようになりました。

これで水道料金も少し減ったらいいな~

f:id:bechico:20170402112345j:plain

これ、ぼられてないよね!?ちょっと心配・・・

エコキュートを設置して、ふと思ったのですが、

「もちろん定価より安かったけど、

 ぼられてないよね・・・!?」

金利支払いがある分、元々の値段よりは多く払わないといけないので、総支払金額が大きくなっていることもあるのはあるのです。

マイナスにはならなさそうだからいいんだけど・・・

 

ちなみに、エコキュートを設置したあと、電力会社関係の人が確認をしにきました。

そして、「コンロはガスですか?もったいないね~」 と言われました。

いや、IHコンロにするお金ないですから!!

 

しかし、楽天エコキュートを検索して、出てくるとは思わなかった・・・・

↓うちのエコキュートと同じ型です(;^ω^) 

 

まとめ

・節電、節水、節ガスを心がけよう

・光熱費が下がれば、それでいい!

・営業さんにいっぱい質問して元をとろう!

 ↑ 時々見に来ますと言っていたので、その時いろいろ聞いてやろう!

 

 

 

広告を非表示にする